あなたは「セザリア・エヴォラ」という人物をご存知でしょうか。

2019年8月27日、セザリア・エヴォラの生誕78周年を記念して、
Googleロゴがセザリア・エヴォラの顔写真に変更されていました。

セザリア・エヴォラは何をした人物なのでしょうか?
Googleロゴには、マイクを持った女性が歌う姿が描かれています。

このブログではセザリア・エヴォラが気になる方に、
セザリア・エヴォラのプロフィールやこれまでの音楽作品についてご紹介していきます!

セザリア・エヴォラのことを知りたい方は、ぜひ読み進めていただけたらと思います!



セザリア・エヴォラとは誰?プロフィールについて

まず初めに、セザリア・エヴォラって誰?何者?とご存知ない方に、
セザリア・エヴォラのプロフィールについてご紹介していきます。

セザリア・エヴォラのプロフィールは下記に記載しておきます。

セザリア・エヴォラ プロフィール

名前:セザリア・エヴォラ(Cesária Évora)
職業:女性歌手、音楽家
出身:カーボベルデ共和国ミンデロ
年齢:享年70歳(2011年12月17日没)
生年月日:1941年8月27日

カーボベルデ共和国ミンデロ出身の女性歌手。
“裸足の歌姫”とも呼ばれ、カーボベルデの歴史をリリックした歌が特徴の一つ。

カーボベルデ共和国はアフリカの北西沖に所在する国でミンデロの場所は以下地図から確認することができます。

セザリア・エヴォラは、音楽業界のアカデミー賞とも呼ばれるグラミー賞で
“最優秀コンテンポラリー・ワールドミュージック・アルバム賞”を受賞するほど有名な世界的アーティスト。

しかし、12月16日に呼吸困難を患い病院に緊急搬送されるも翌日この世を去りました。

自国だけでなくフランスやポルトガルを中心に諸外国でも彼女を追悼する声は絶えません。
それほど彼女の歌声は多くの人の心に届き、今もなお影響を与え続けていることがうかがえます。

音楽に精通する方、好きな方なら一度はセザリア・エヴォラの歌を聞いたことがあるのではないでしょうか。

そんなセザリア・エヴォラはどのような顔をしていたのか。
次にセザリア・エヴォラの顔画像についても見ていきたいと思います。



セザリア・エヴォラ 顔画像、写真

セザリア・エヴォラのプロフィールが分かったところで、
セザリア・エヴォラの顔画像や写真を見ていきたいと思います。

歌っている姿がとても素敵な女性ですね。
セザリア・エヴォラはどんな美声を多くの聴衆に届けてくれたのか。

次に、代表作や定番ソングまでいくつかリリースしたアルバム曲も見ていきたいと思います。



セザリア・エヴォラ 代表作や定番ソングなどの音楽作品

セザリア・エヴォラの顔画像も分かったところで
次にセザリア・エヴォラのこれまでの音楽作品についても調べていきたいと思います。

セザリア・エヴォラはこれまでどのような音楽を残してきたのか。
グラミー賞受賞アルバムから代表作や人気の定番ソングまでいくつか音楽作品を見ていきたいと思います。



Distino de Belita(1990年)

Mar Azul:青い海(1991年)

Mar Azul(青い海)

Cafe Atlantico(1999年)

Cafe Atlantico(カフェ・アトランティコ)

Voz D’Amor(2003年)

Voz D’Amor(ヴォス・ドゥアモール)

セザリア・エヴォラ ネット、ツイッター上での評判、反応

セザリア・エヴォラのネット、ツイッター上での評判、反応について見ていきたいと思います。

まとめ

セザリア・エヴォラについてご紹介してきました。

出身国カーボベルデの歴史をリリックした歌も作り、世界的にも有名となったセザリア・エヴォラ。

セザリア・エヴォラの永遠の別れは自国のみならずフランスやポルトガルを中心に諸外国でも彼女を追悼する声が絶えません。

そんなセザリア・エヴォラの生誕78周年を記念してGoogleロゴがCesaria Evoraに変更されていました。

改めて、偉大な世界的アーティスト「セザリア・エヴォラ」に敬意を表したいと思います。