日本文学研究の第一人者「ドナルド・キーン」の顔や現在を知りたい!

アメリカ合衆国の出身で日本文学者であり、
日本学者の第一人者として知られる「ドナルド・キーン」をご存知でしょうか。

日本の有名な大学の名誉博士でもあり、
文化勲章まで受章しその名を知らない人はいないほどその道の有名人です。

ただ、ドナルド・キーン氏って誰?とご存知ない方も多いかと思いますので、

このブログでは、ドナルド・キーン氏が気になる方
ドナルド・キーン氏の顔や現在!日本文学研究の第一人者の有名な書籍、本について調べていきたいと思います!

ドナルド・キーン氏について気になる方は、ぜひブログを読み進めていただけたらと幸いです。



ドナルド・キーン氏 現在のプロフィール

まず初めに、ドナルド・キーン氏についてご存知ない方もいるかと思いますので、
ドナルド・キーン氏って誰?という方に、ドナルド・キーン氏の現在のプロフィールを調べていきたいと思います。

ドナルド・キーン氏 プロフィール

名前:ドナルド・キーン(Donald Lawrence Keene)
漢字名:鬼怒鳴門(きーん どなるど)
職業:日本学者、日本文化研究
出身:アメリカ合衆国
年齢:96歳(2019年2月現在)
最終学歴:コロンビア大学大学院 東洋研究科 博士課程
生年月日:1922年6月18日

コロンビア大学の大学院まで進学され、
博士課程(ドクター課程)を取得された秀才。

母校コロンビア大学の名誉教授も務めるなど、
非常に才能豊かな方であったことがうかがえます。

出身はアメリカ合衆国ではありますが、
その後日本国籍を取得しカタカナ表記の「キーン ドナルド」へ改めています。

日本文化の研究者であり、日本学者、文学にも精通する第一人者。
なぜこれほどまで日本にこだわるのか、気になるところではありますが、

ドナルド・キーン氏の現在の顔画像や写真を次に見ていきたいと思います!



ドナルド・キーン氏 顔画像、写真

ドナルド・キーン氏のプロフィールが分かったところで、
ドナルド・キーン氏の顔画像、写真をいくつかご紹介していきます。

とても穏やかで優しそうな顔をされています。
笑顔の絶えない表情が多く本当に日本のことが好きなのだと感じます。

「私は日本と結婚した」
ドナルド・キーン氏の言葉はとても印象的で、

日本人以上に日本のことに詳しく、
日本の舞楽や日本そのものを愛した日本文学者。

ドナルド・キーン氏に魅了されて日本文学を目指した
外国人や大学生も多いのではないでしょうか。

そんなドナルド・キーン氏の現在は?
どのような生活を送られているのでしょうか。



ドナルド・キーン氏 現在は?

気になるドナルド・キーン氏の現在についてですが、
2019年2月24日のニュースにてドナルド・キーン氏死去が報じられています。

24日午前6時頃、心不全のため東京都内の病院で亡くなられました。
96歳と長生きされて、最後の最後まで日本のことを考え、

他の日本文学者との親交も深めていたドナルド・キーン氏。
非常に日本になくてはならない逸材だったかと察します。

ドナルド・キーン氏が日本国籍を取得されたのは2012年のこと。
2013年には第13回現代俳句大賞を受賞されるなど数多くの受賞歴があります。

また、コロンビア大学の博士課程まで進まれ、
日本の大学でも早稲田大学や同志社大学、東北大学など

名だたる有名大学の名誉博士も務められ学生の間でも
ドナルド・キーン氏の名前や顔は広まっていたことと思います。

この度は突然の訃報に驚き残念でなりません。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。



ドナルド・キーン氏 有名書籍、代表作の本

ここではドナルド・キーン氏の有名書籍、代表作の本についても調べていきます。

ドナルド・キーン氏には数多くの出版物、
有名な著書や代表作と言える本が存在します。

その中でも有名な本についてここではご紹介していきます。
有名著書の内容や特徴、感想などまとめていきたいと思います。

ドナルド・キーン氏の本が気になる方、
一度読んでみたい方はぜひ参考にしてみてください。



有名著書1 日本文学史

有名著書2 明治天皇

有名著書3 百代の過客

有名著書4 日本人の戦争

有名著書5 明治天皇を語る

ドナルド・キーン氏 住まい、住所

ドナルド・キーン氏はどこに住まわれていたのでしょうか。
ドナルド・キーン氏は住まい、住所について見ておきたいと思います。

情報によれば、ドナルド・キーン氏を
駒込駅、古河庭園や商店街でよく見かける情報があがっており、

六義園前で古河庭園横のマンションがドナルド・キーン氏が
現在まで住まわれていた住所のようです。

ドナルド・キーン氏が住まわれていたであろう、
マンションの場所は以下地図周辺になるかと思います。

日本を心から愛しずっと日本を考えておられた
ドナルド・キーン氏だからこそ、日本庭園や日本らしさを感じられる場所が好きだったのでしょうか。



ドナルド・キーン氏 ネット、ツイッターの評判、反応

ドナルド・キーン氏に対するネット、ツイッターの評判、反応について見ていきたいと思います。

まとめ

ドナルド・キーン氏に関する情報をまとめてきました。

コロンビア大学大学院博士課程を卒業され、
日本文学の第一人者として多くの成果、偉業を成し遂げ、

その功績は認められ数々の賞、文化勲章まで受章されるほどに至りました。
とても穏やかな顔立ちで「私は日本と結婚した」という言葉が印象的な

日本人以上に日本を愛した方が2019年2月24日、
心不全のため東京都内の病院でお亡くなりになられました。

多くの代表作、著書も出版しドナルド・キーン氏の
これまでの軌跡は多くの日本人の心に届いたことと思います。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
ドナルド・キーン氏に関する記事を最後までお読みいただきありがとうございました。